アイフルなどの消費者金融の審査は甘いのか

アイフルなどの消費者金融の審査が甘いの?

個人を対象にお金を貸し、その金利で利益を出している業者のことを言います。一般的に、銀行が融資を行うときには厳格な審査を行い、土地などの担保を確保するのに対して、アイフルなどの消費者金融の場合は無担保で融資を行います。その為、審査なども甘いと言われたりします。

消費者金融の審査の歴史

貸金業の歴史は非常に古く、物流が始まった頃には既に何らかの貸金業があったのではないかと考えられています。ちなみに徳政令と言うのは、幕府など時の為政者が貸金業者に対して債権の放棄を命じる法令で、金融業者にとっては非常に恐ろしいものでした。歴史を通じて存在してきた貸金業者ですが、消費者金融としてのスタイルが確立したのは比較的最近のことで、昭和の初めに幾つかの銀行が小口融資を始めました。戦後、復興がある程度終わると個人消費者への融資が盛んになり、1960年代には非常に多くの消費者金融が設立されました。当時はまだ消費者金融という言葉がなく、サラリーマン金融(サラ金)と呼ばれていました。バブルの好景気に支えられて、消費者金融は顧客数を伸ばしていきます。現在は、消費者金融業者の淘汰が進み、健全な業界として認知されるようになっています。かつてのサラ金と呼ばれていた時代の業者と現在の消費者金融業者は、経営スタイルも企業気質も大きく異なっています。

アイフル審査の関連サイト

アイフル審査通らない?口コミ申込方法【時間は何時まで?】
審査が甘いキャッシングを探している方はアイフルをお勧めします。審査のポイントをちゃんと押さえてから申し込みをして、スムーズにお金を借りましょう。