銀行カードローンでも総量規制の対象外はあるのか?調べてみた

消費者金融の審査は甘いと言われますが、誰でも利用できるわけではありませんので、安易に考えると審査で落とされることもありますので注意する必要があります。
金融機関にはいくつか種類がありますが、融資の前に必ず審査があります。
厳しい、甘いといろいろ定評がありますが、金融機関から求められることがあります。
それは返済能力です。
融資したお金をきちんと利息を付けて返済できるかどうかです。
当然安定した収入があることは必要条件ですし、消費者金融の場合は総量規制という貸金業法の制約も受けます。
この総量規制とは、貸金業者に対して年収の3分の1を超える新たな貸付を禁じるものです。
年収が300万円ならば100万円までしか融資することしかできませんし、すでに他社からの借入があればその分は差し引かれることになります。
このような条件をクリアしなければ利用することはできませんので、利用の際には自分の収入をきちんと確認して、規制にかからないように申し込む必要があります。
銀行カードローン総量規制対象外